私がネットで国内線の格安航空券を予約した経験

出張でも格安の航空券を探して購入しなければなりません

スカイスキャナーで安いチケットを予約しましたLCCを利用することで5千円ほど安くなる計算出張でも格安の航空券を探して購入しなければなりません

私はJALのマイレージバンクカードを持っているのでネットで簡単に予約して座席を指定しておけば、空港の手荷物検査場入口にある読み取り機にICカードをかざすだけで簡単に飛行機に搭乗することができます。
そのため私が国内旅行に行く場合にはまず最初にJALの一番安い運賃を検索しておき、他の航空会社でこれよりも安いチケットがあればそちらを購入することにしています。
料金がほぼ同じであれば、マイレージが加算されて機内で快適に過ごすことができるJALの方を選びます。
国内線であれば、距離に関係なく1回のフライトで1万2千円前後でチケットを購入することを目標にしています。
私が住む京都から東京に行く時にチケットショップで新幹線の切符を購入すると1万3千円弱くらいなので、この料金と同じかそれ以下であれば割安だと判断しています。
私の職場では仕事の出張の場合には鉄道に限り領収書を提出しなくても新幹線または特急の運賃が支給されますが、飛行機だと搭乗券の半券や領収書を提出して実費で支給されます。
請求の手続きが面倒なので、私は飛行機を利用した時も鉄道を利用したことにして旅費を請求しています。
飛行機を利用する場合でも新幹線を利用するのと同じかそれ以下の料金でチケットを購入しなければ損をしてしまうので、旅費が支給される仕事関係の出張でも格安の航空券を探して購入しなければなりません。

格安航空券 国内 予約国内格安航空券チケット予約センター.com-福岡 チケットキング-